正月キャンプ道具爆買い『オレゴニアンキャンパー』と『イスカ』の商品を紹介します

正月はAmazonからの荷物ラッシュです。ついつい浮かれてしまい買い過ぎましたが、そんな戦利品を紹介します。 オレゴニアンキャンパー 最近お気に入りのオレゴニアンキャンパーを2点購入しました。 オレゴニアンキャンパーとは? 遡ること約30年前。 アメリカは1960年代後半から始まったアウトドアブームの真っ只中。 多くのアウトドアブランドが産声をあげる中、それらを影で支えてきた西海岸の小さな工場があ […]

キャプテンスタッグのTAKE-WARE(竹食器)にてオシャレキャンプに挑戦します

  • 2020.01.05

鹿番長キャプテンスタッグ キャプテンスタッグとは 説明不要のキャンプメーカー。親会社はパール金属という会社で家庭用品のメーカーです。そのグループ会社としてキャプテンスタッグがあります。 本社は金物の町である新潟県の三条市にあります。三条市には他の多くのアウトドアメーカーの本社が集結しているのでも有名ですね。 取り扱い商品は、テントから調理器具、シュラフなどキャンプ用品の全てを取り扱っており恐らくキ […]

軍隊も愛用!バイクパッキングのド定番アイテム『エスビットポケットストーブ』

バイクパッキングでキャンプするには極力荷物を少なく、コンパクトにするのが鉄則です。調理燃料はガスだと重く嵩張るし、液体燃料だとアルコールも重たいので不便です。しかし、固形燃料だと軽くコンパクトで便利です。なのでエスビットのポケットストーブはバックパッキングやバイクパッキングでよく利用されています。 エスビット 概要 エスビット(Esbit )とは “Erich Schumms […]

バイクパッキングスタイルでの輪行方法

バイクパッキングだと色んなバッグを車体に取り付けているので輪行するのが難しいです。でも、モンベルのコンパクトリンコウバッグを使用すれば可能です。少しの工夫は必要ですが簡単です。私が今まで輪行してきた方法を紹介します。 輪行 概要 輪行(りんこう)とは、公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して、自転車を運ぶこと。サイクリストや自転車旅行者が、行程の一部を自走せず省略するために使う手段。公共交通 […]

TSBBQホットサンドメーカー

念願のホットサンドメーカーを購入。チャムスの物と悩みましたが口コミ評価が高いこちらのTSBBQホットサンドメーカーにしました。デザインもカッコいいですし、しっかりした作りなので買って満足です。 TSBBQについて 名前の由来 高い品質の製品を作るものづくりの街「燕三条」の頭文字でTsubame Sanjo BBQ。 さらに、BBQシーンをスタイリッシュに!という Try Stylish BBQ 想 […]

2019年買って良かったキャンプ道具を発表します

ありがちなテーマですがあえて発表します。今年はキャンプ道具を沢山買いましたのでその中からチョイスしてみました。3位から順番に発表します。 第3位 スタンレー『真空ジョッキ0.7ℓ』 写真では左です。キャンプでも家でも大活躍してます。毎日これでハイボール飲んでます。容量が0.7ℓと大容量なので何回もハイボールを作らなくていいです。私はソーダストリームで炭酸を作ってます。その炭酸を作るボトルが1ℓなの […]

奈良にあるマウンテンバイクの原宿を紹介します『矢田丘陵遊歩道』

奈良は他の県と違い田舎なのでマウンテンバイクが乗れる場所は多いと思います。そんな奈良というか関西でも有名なマウンテンバイクのメッカが矢田山です。マウンテンバイクとハイカーが共生している珍しい場所です。矢田丘陵とMTB共生の会の方の活動が大きく本当に感謝感激です。これだけマウンテンバイクに優しい場所は日本でもあまりないのではないのでしょうか? 矢田丘陵遊歩道 地勢 矢田丘陵は生駒山地の東方に、生駒山 […]

『オレゴニアンキャンパー』クーラートート20はソロキャンプにお勧めです

ソロキャン用に一目惚れしたオレゴニアンキャンパーのクーラートート20を買いました。デザインがカッコいいし、あまりかぶることが少ないと思うので満足。実戦デビューはまだですがレビューします。 オレゴニアキャンパー 歴史 遡ること約30年前。 アメリカは1960年代後半から始まったアウトドアブームの真っ只中。 多くのアウトドアブランドが産声をあげる中、それらを影で支えてきた西海岸の小さな工場があります。 […]

『BE-PAL』1月号付録のチャムスLEDランタン

いつも大人気のBE-PALの付録。今回はあのお洒落キャンパーに大人気のチャムスLEDランタンです。好きなブランドなので買ってしまいました。ただの付録だと思っていましたが想像以上に使いやすそうでしたのでレビューします。 チャムスについて 歴史 CHUMS は 1983 年、アメリカのユタ州にてリバーガイドをしていた創業者がサングラスを落とさないためにメガネホルダーの必要性を感じ、「オリジナルリテイナ […]

コスパ最高!管理人も優しい淡路島にある『吹上浜キャンプ場』を紹介

淡路島に沢山のキャンプ場がありますがそこでも特に人気なのが南あわじ市にある『吹上浜キャンプ場』です。今回はこのキャンプ場を紹介します。 まず淡路島について 概要 北東から南西へかけて細長く伸びる淡路島は南北約53km、東西約22km、周囲約203kmで、北部では幅5kmから8kmと細く南部で幅が広がっている[4]。シンガポール島とほぼ同じ面積を有し、日本国内では主要4島、択捉島、国後島、沖縄本島、 […]

1 11 13