サバティカル「アルニカ」を買うか悩んでいる人は見て下さい!

サバティカル「アルニカ」を買うか悩んでいる人は見て下さい!

こんにちわ!

この記事を読んでくれている人は、サバティカルのアルニカを買うかどうか悩んでいる方だと思います。

サバティカル には2つのツールームテントがあります。ギリアとアルニカです。両方とも4人まで就寝可能です。

ギリアは最大7人まで可能(インナーテントを2つ使えば)です。

でも、このテントの価格差は約2倍あります。

アルニカの方が全然高いです。高い理由は色々ありますが、実際に使用して感じたのは、高くてもアルニカを買っておいた方が良いと私は思ってます。

ファミリーなら尚更アルニカが良いでしょう。

使用して感じた良い点を写真付きで紹介しますので、参考にして下さい。

広いリビング

アルニカ最大の特徴はこれです。

ご覧のように横幅が300cmもあります。

両サイドにハンガー、クーラーボックス、コンテナボックスを置いても、中央にテーブルを置けるぐらい余裕があります。

インナーテントを設置しても縦に400cmあります。これだけ広いリビングだと荷物を置きたい放題です。必要以上に荷物を持って行ってしまいます・・・

高さは210cmもありますので、しゃがむことはありません。腰にも優しいですね。テントに入る度にしゃがむと辛いのでこれは本当にありがたいです。

スカートがある

ギリアにはスカートはありませんが、アルニカにはあります。

冷気の侵入を防いでくれるスカートは冬キャンプには必須。私はスカートがあるかどうかを重要視しています。なので、スカートが無いテントは選択肢に入りません。

冬も快適にキャンプしたいですよね。スカートはストーブを使用する時も暖房効率をアップしてくれますので、あれば本当に助かります。

値段は少し高くなりますが、それでも価値は十分あると思います。

全面メッシになる

写真では全面ではありませんが、フルメッシュになります。

これはかなり快適です。特に夏場は最高。しかも、インナーテントもメッシュになりますので、寝てる時も本当に快適です。

ギリアは全面メッシュにはなりません。アルニカと大きな違いはコレ。

写真のように跳ね上げもできます。跳ね上げ用のポールは別売り。

跳ね上げ用のポールで安くてお勧めがコレ↓

ペグ、ロープも付属してこの値段は凄いですね。

DODは安くて良い商品が多いです。大阪のブランドなので更に好感度も大デス。

まとめ

話題沸騰のサバティカルですが、どうでしたでしょうか?

あのA&Fが作ったメーカーなので、かゆいところまで手に届くテントです。特にアルニカは本当にお勧めできる幕だと思います。

毎回抽選販売なので必ず買える物ではありませんが、ファミリーテントを欲しいと考えておられるならアルニカをチョイスしてみて下さい。

実際に使用している動画をYouTubeにアップしてますので参考にして下さい。

デイキャンプの様子です。

つり橋の里キャンプ場でファミリーキャンプした時の動画はこちらから。

前編↓

後編↓

是非、参考にして下さい!

チャンネル登録もお願いします。

実際に使用して、アルニカに合うキャンプギアをチョイスした記事も近いうちに書きますのでご期待下さい。